EMG

プヲタピーターパン症候群・・・略してプヲターパンがお届けする熱さの押し売りブログ 〜欲しがりますよ勝つまでは〜
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
あしあと
MOBILE
qrcode
<< 小橋建太…プロレス道継承宣言!! | main | 男・三沢光晴 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
あの三沢さんの名調子とザ・リーヴに乾杯!

三沢さん引退レスラーの人生サポート計画

13日の試合で亡くなったノアの三沢光晴さん(享年46)が、プロレスラーの「再就職サポート」に着手していた。19日、ノアの仲田龍統括本部長(47)が明かした。引退した選手の受け皿となる飲食店の出店も計画中で、11年春に本格的に動きだす予定だった。

 夢実現へ、すでに三沢さん自らが動いていた。昨年、CM契約をしている不動産仲介業などを手掛けるザ・リーヴの佐藤和弘社長と30回以上顔を合わせ、不動産業のノウハウを聞いた。神奈川県内の知人の飲食業オーナーとは、共同出資で新店舗出店プランが進行中で、引退したレスラーの受け皿になる構想を描いてた。「2年間かけてシステムづくりをして、11年春には形になる予定だった」と仲田本部長は話した。
 
 「辞めていく人、辞めていかざるを得ない人のことをいかにサポートできるか。そのことを常に話していた。いろいろ勉強を始めていたのに」と仲田本部長。プロレスを愛し、プロレスラーを愛した、いかにも三沢さんらしい発想と行動。この情熱をプロレス界が引き継いでほしい。(ニッカンスポーツ)

_______

キッカケは、31歳という若さで頚椎損傷の為に引退した浅子さんがトレーナーになるまでの過程で、決して選択肢が広くはない、レスラーの再就職の難しさを感じたことだったそうです。

また、「引退したレスラーの仕事先を手伝えるシステムをつくる」。急死する4日前、9日の静岡大会の控室で、仲田本部長はあらためて三沢さんから聞かされた。それが最後の会話になったともあります。

そんな三沢さんの愛情と優しさに満ちたこの計画を聞かされていた龍さんは、自らがこの計画を引き継いでいくと語っていたそうです。

プロレス界統一コミッションの設立、臓器移植法案の可決、そしてこの引退レスラーの第2の人生サポート計画。生前、三沢さんが願ってやまなかった夢が、今それぞれの形で実現に向けて着実に動き出しています。

これから、三沢さんに安心してプロレス界を見守っていってもらう為にも、そして今リングに上がっている選手達が「悔いなく、やり尽くす」という三沢さんの遺志を継いで、心おきな闘っていけるように・・・この三沢さんの夢が叶うように…頑張って下さい龍さん!!


そして、この計画実現に向けて動いていた三沢さんが、不動産のノウハウを聞く為に30回以上顔を合わせ、共同出資のプランもあったというザ・リーヴの佐藤和弘社長が、何とも男気溢れる決断を下してくれました↓

三沢さん「ザ・リーヴ」CMで生き続ける


もともと大のプロレスファンという佐藤社長は、横浜市内で取材に応じ、三沢さんの急死に「まだ信じられない。自分自身、実感がわかないでいる」と、心境を打ち明けた。三沢さんの死後は、CMを公開している同社の公式サイトにアクセスが集中。14日にはページが表示できないなど、ファンからの反響も大きかった。それもあって、

「ほとんど僕の独断で」放送継続を決めた。

「次は格好いい三沢さんのCMにしたかった」と同社長。「ご遺族やファンの方の許しが得られ、条件がクリアされたら、三沢さんにCGでもいいから出てもらいたい」と、強くてたくましい三沢さんをCMでよみがえらせる計画も打ち明けていた。(gooスポーツ)

______


自分は、三沢さん逝去後初のテレ東ゴットタン枠(毎週水曜深夜)で、このCMと継続を知らせるテロップを見た時には、本当にジーンときました。

三沢さんの男気が乗り移ったかのような、この佐藤社長の英断にはとにかく感謝の気持ちでいっぱいです。

地上波のCMで、三沢さんのあの名調子(笑)を見る度に…湿っぽい空気を吹き飛ばしてくれるような気がします。

ただ、ぶっちゃけ・・・新バージョンが作られるなら、あの美声もなんとかIT技術を駆使していただいて・・・って、まぁ三沢さん。あの歌声も「どんまい」ってことですよね!

ともあれ、プロレスファンはあの名調子とザ・リーヴの佐藤社長に乾杯だ

| 三沢さん | 19:56 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:56 | - | - | pookmark |
コメント
どこまでかっこいいんだよ社長…泣けますね、悲しいんじゃなくて純粋に感動しました。
周囲に素晴らしい人が集まったのも人望があるからなんでしょうね!
あのCMなら社長を思い出しても悲しくならなくて済みますねw
| 野愛 | 2009/06/22 1:10 PM |
>>野愛ちゃん
返信遅れてゴメンなさい。

本当の同志は、辛く厳しい時に損得感情抜きで手を差し延べてくれる人のことを言うんだよね。

そんな人が身近にいたってのは本当に人望、人徳…そして三沢さんの生き方が間違ってなかったことの証明だよね。

あのCMが余計に三沢さんとの別れに現実感を無くさせてくれるんだけど、湿っぽいのが嫌いな三沢さんはきっと喜んでる筈だよね♪
| チャボ | 2009/06/28 6:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chabovic.jugem.jp/trackback/84
トラックバック