EMG

プヲタピーターパン症候群・・・略してプヲターパンがお届けする熱さの押し売りブログ 〜欲しがりますよ勝つまでは〜
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
あしあと
MOBILE
qrcode
<< プロレスバカよ永遠に!! | main | 11.19 NOAH後楽園G+観戦記-1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
プロレスバカ一代!!
最後にもう少し、剛さんのことを書きたいと思います。

まず、その“プロレスバカ”としてのキャラクターと「ショアッ!」というキャッチーなフレーズをプッシュしてムーブメントを生み出したのは、ネット上で見る限り、週プロ=ターザンと解釈されているケースが多いようだが、実際のところ剛番として本人に最も信頼されていたボンクラ編集長(秋山ism)こと元編集長の佐藤正行氏が仕掛け人というのが正しい見方だ。

その辺のことは、先日の日記でも触れたように既に終了となってしまった鈴木健さんの「日刊週モバ野郎」(週プロモバイル)の中でも幾度か語られており、そこからも2人の不思議な関係が垣間見えたりしたものです。

それがあった上で、月曜Sアリーナの御通夜の様子を映したVTRを見たら、剛さんと関係の深い三宅選手、大久保選手、松崎選手に続いてその佐藤さんがコメントを出していました。

そこで佐藤さんは、「(2人の関係は)プロレスだけじゃなかった」というようなことを言っていたのが印象的でした。

思えば、当時の試合レポートのタイトルに踊っていた

「剛丸出し!」

「剛のひとつ覚え!」


といった名文句?も、2人の信頼関係があってこそのものだったんでしょう。


それと、この訃報が届く前、古いビデオを整理していたら「リングの魂」が録画されているビデオが出てきて、それを再生したらば「リン魂」が縁でタッグを組んだ2人・・・剛&浜口組の「日米バカ気合激突マッチ」をダイジェストで流していて、

バカ行け!
↑試合前、自らのマイクを終えた浜さんからの一言(笑)


PB竜馬
↑異様なまでの盛り上がりを象徴するような試合後の光景ww

その試合はまさにブームの絶頂時といった感じで、剛が出てくれば何をやっても「ショアッ!」浜さんが出れば何をやっても「気合だ!」フォールだって1、2、3じゃなくショア!や気合だ!でカウント取っちゃうし、何しろ会場の盛り上がり具合や一体感がホント尋常じゃなかった!

『剛竜馬さん葬儀・告別式に浜口氏ら参列』

↑このスポナビの記事で浜さんが語っているのはこの試合のことなのかもしれない・・・。


しかし、これほどまでに栄光と挫折・・・光と闇を我が身を持って体現し『昭和』の香りを漂わせまくったレスラーがまた1人逝ってしまったことは、プロレスファンとしては寂しい限り・・・。


結局、剛につける薬はない・・・ということだったのだろうか?!


剛正直なまでのその生き方、そしてプロレスバカたる所以となったそのプロレスへの愛情に乾杯!!


改めまして、“プロレスバカ”剛竜馬さんに哀悼の意を表して・・・


パイプ椅子ショア!

ショアーーーーーッ!!!

| レジェンド | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - | pookmark |
コメント
ご無沙汰してます。ブログ再開されたんですね。
昨日、SEMを観てきました。凄い間近で観れて
贅沢な空間を実感して来ました。
今週はテイセン2連戦もあるし、楽しみでいっぱいです。
| 不知火・改 | 2009/10/21 11:52 AM |
>>不知火・改さん
どうもです。いつの間にか再開してました。

SEM行かれたんですね。モリシとゲンバと青木の3WAYとか凄い興味深いです(笑)

いよいよテイセン2連戦ですね!潮崎選手がいないのがチト残念ですが、それを除いても豪華なマッチメイクですからね!Jrリーグ戦的にも山場ですから楽しみです!!楽しんできて下さい!!
| チャボ | 2009/10/22 11:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chabovic.jugem.jp/trackback/149
トラックバック