EMG

プヲタピーターパン症候群・・・略してプヲターパンがお届けする熱さの押し売りブログ 〜欲しがりますよ勝つまでは〜
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
あしあと
MOBILE
qrcode
<< 少しでも伝わっていてくれたのなら…。 | main | 三沢光晴追悼興業観戦記〜序章〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
いつか何処かで見た景色…
婆ちゃんの告別式の後に、家に作られた後飾り。

その後飾り前の座布団に座って、遺影を見つめる白猫レオ。

思えば、親父さんが亡くなった時も、仏壇の前の座布団から動かなかったよな。

お前には分かるんだもんね。そして、ずっと婆ちゃんの帰りを待っててくれたんだもんな。


あの日、婆ちゃんが旅立ってから、こうして家に帰ってくるまでの数日間も、落ち着きなく歩き回っては悲し気な鳴き声を上げていたっけな。

親戚のおばちゃんが告別式終わりで後飾りに線香を上げに来た時、普段は人見知りっていうか人間嫌いだから、初めてのお客さんが来た時なんかは一目散に何処かへ隠れちゃうのに、

そのおばちゃんが車椅子だから、後飾りが完成するまで婆ちゃんがいつも座っていた肘掛けと車輪付きの椅子に座ったら、逃げるどころか、そのおばちゃんの足の甲に頬を乗せてピタリと寄り添ったもんだから、皆ビックリしたんだけど…

お前きっと婆ちゃんが帰ってきたと思ったんだろ?


でも、その後に畳の部屋に後飾りが完成した時に、お前は察したんだよな。


49日までは、ここに居るから婆ちゃんが寂しくならないようにずっとそこに居てくれな。


そう、49日までは…。

49日までは、喪に服していようと思っていたんだけどね。

明日の武道館に一緒に行く予定だった同志が、ずっと楽しみにしていた三沢さんの追悼大会という特別な大会を観戦出来なくなってしまった。


正直なところ、自分は武道館大会に行くのを悩んでいたんだけど、このことがあって完全に吹っ切れました。

その同志の魂と共に自分は武道館に行きます!


そして、その同志に、そして行きたくても行けない人に少しでも元気を与える為に更新を再開することにしました。

そんな感じでボチボチやって行きます!


って、武道館はもう明日だけどね(笑)
| 日常 | 18:25 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:25 | - | - | pookmark |
コメント
こんばんは。
…つらいことありましたが、気持ちが前に向いているでしょうか?
武道館に行かれるのですね。喪にふくそうとした気持ちは大事に持って、そして武道館で三沢さんが信じたプロレスの凄さを見にいってほしいなあと思いました。
体と心に無理のない範囲で…更新待っています。
| ばーにんぐK | 2009/09/26 11:46 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chabovic.jugem.jp/trackback/131
トラックバック