EMG

プヲタピーターパン症候群・・・略してプヲターパンがお届けする熱さの押し売りブログ 〜欲しがりますよ勝つまでは〜
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
あしあと
MOBILE
qrcode
<< 真壁刀義・・・スゲェカッコイイぜ!! | main | さまぁ〜ず×QJ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
サンキューな!!
8・16両国G1優勝決定戦…雑草と呼ばれた男がテッペンを獲る為に死に物狂いになって駆け抜けた夏…その生き様、確かに見届けさせていただきました。




試合後のリング上でのインタビューで…

今日は負けれなかったと言うことを強調し、ほとんどの人間に九分九厘終わったと、そう思われれば思われるほど腹の底からコンチクショーってのが込み上げてきて、どうしても負けられなかったとべらんめぇ口調で力説!

それには自分一人の力じゃどうしょもなかったと、たった一人の同志である本間を労うと…会場は大ホンマコールに包まれる!

自分の場所からは背中向きだったのでハッキリ分からなかったけど本間は肩を震わせて泣いているように見えました。

いや〜泣かせるねぇコノヤロー!!


そして、試合中の大声援について聞かれると…

「本当はよぉ、おめぇらみてぇな奴等にゃ死んでも言いたくねぇんだ、死んでも言いたくねぇんだけどよ…

サンキューな!」



これにゃ会場全体が大歓声っていうかヒューヒューっていうノリの…あの、なんでオレんとこにはむさ苦しい男のファンばっか集まってくんだよコノヤロー!と悪態をついていたキングコングに黄色い声援混じりの大歓声が会場全体から上がってました!!


カ〜ッ!聞かせるねぇ!そして、魅了するねぇ…コンチクショー!!


最後は…「今の気分が最高か最低かって言ったら、最高だよ!そんでもって今のオレは最強だよ!!」と力強く締めました。


いやぁ〜シビレたわぁ〜!!


この日は、真壁刀義のスゲェカッコイイとこを見る為に来たんですが、その先にはきっと感動を味あわせてくれるという確信があったからこそ当日券を求めて会場に足を運びました。


試合後のリング上でのインタビューで雄弁に語る姿は何とも言えずカッコ良かったし、魅力的でした!


そして、バックステージでのコメントもさっきSアリーナで流れていました…

「悔しければ悔しいほどよ…一旗揚げたくてよぉこの世界入ったんだろ?こんなちっちぇ頃からよ、新日本プロレスを見て、プロレスラーを夢見て育ったんだよオレは。

だったらよ現にプロレスラーになったろ?誰に夢見せんだよ?!見てる奴等だけだろ。なぁそれしかねぇじゃねぇかよ!後は自分自身だよ。な?人に夢与える奴がよテメェで夢見なかったらよ夢なんか与えらんねんだよ!

オレがどうして今日決勝上がって優勝したか分かるか?客の後押し?それも勿論あるよな。オレの実力?それもあるよ。後は何だよ?

時代がよ、オレみてぇな馬鹿みてぇな奴を必要としてんだよ。こういうプロレスラーをよ。夢のねぇ時代だろ?!だから夢持つんだよ!!」



何度ドン底を見ても諦めずに努力して這い上がって栄光を掴んだ今だからこそ説得力があるし、心にビンビン響いてくるモノがあります!!


業界のトップに立つ選手は皆一様に語れる「言葉」自分の「言葉」を持っているんですよね。

トップだからこそ醸し出せるオーラや責任感やら信念みたいなものが、「言葉」に重みや説得力を持たせて、「言霊」となってファンの胸を打つ!

そして、いくらいいセリフを吐いてもそれが口ばかりの人気先行な選手の口からでは、これっぽっちも響いてこないんです。


今のノアにそういう「言葉」を持ってる選手が何人いるだろうか…。


自分は真壁のよく言われるべらんめぇ口調の独特なっていうか抜群な言語センスが好きなんですが、よくよく聞くと…本当にナルホドなぁと感心させられるほどもっともなことを言っていたりして、頭の回転も速くて感度がいいっちゅうか敏感な人だなぁってのがありました。

あのリング上でのキングコング丸出しなワイルドさとのそのギャップが、超獣ブルーザーブロディばりのインテリジェンスモンスター的でもあります。

そもそも、チェーンとキングコングニーを武器にしてあの移民の歌をイントロとして使うセンスからして、自分のことがよく分かっているっていうね。


菅林社長が真壁のことを人一倍努力してきたと言っていましたが、真壁風に言わせてもらえばプロレスラーなんだから努力すんのは当たり前!そこから上に行く為にどれだけ頭と体を使って行くか?

自分を知って自らをプロデュースすることで自己主張をしながらもブレずに信念を貫き通す!

その姿勢に実績が付いてきた時にファンからの支持が得られる。


若くして、エリートとして持ち上げられるスター候補生にもそれなりの苦労があるだろうけど、それ以外の団体からプッシュを受けてこなかった選手はそうやって自らを高めて、あの手この手で頭も体も人一倍使わなきゃトップになんか立てやしない!

与えられた環境で毎日頑張って結果を残せばトップに立てる他のジャンルとは違うプロレスの奥深さがそこにはある。

それなのに、毎日ただ汗を流すことしかせずに現状に甘んじている選手が…ハッキリ言って今のノアには多すぎる!

それが許されるのはスター性やカリスマ性を持った一部の選手のみだと言うことに(取り立てたストーリーを作らない)団体側も選手自身も早く…気付いて欲しい!!


もしかしたら、15日の真壁の「言葉」に惹かれて、この日会場に足を運んだのは…

ノアに欠けているそういった説得力の先にある感動を欲していたからなのかもしれない…

何かね、感動と共に色々と考えさせられるものがありました。

そして、それだけ今の真壁刀義は人間力に溢れていて、人を引き付ける吸引力があるってことです!!

この先も杉がお世話になるだろうし、あれだけ和やかなムードで祝福されても真壁的にはやっぱりすんなり正規軍と組むってのも…って感じならば、是非ともゴリラタッグ結成を希望します!


そういった意味でも、この先も真壁刀義の生き様に注目していきます!!


最後にSアリーナでのバックステージ映像から…

本間がしゃがれ声で音頭を取り「真壁さん優勝おめでとうございます。乾杯!」

永田、中西、後藤、田口、本間らに一斉にビールをかけられ傷口に染みて…

「イテーイテーイテーッ!」

笑いに包まれる一同。永田さんも笑ってます。試合後の表彰でもリングに上がった時に真壁に握手を求めていたのが印象的でした。

いや〜いい絵だね(笑)




Q優勝賞金の使い道は

「お前等ナニ期待してる?

(報道陣:パァーッと使うことですね)

だよね!(報道陣一同笑)

コレ貯金しちゃ駄目だよね。勿論お前らのご想像通り女遊びに決まってんだろコノヤロー!舐めんじゃねぇぞっつんだよコノヤロー!

明日からしばらく休み取ってよこの金でよ豪遊するぜ、豪遊だよ!羨ましいだろ?!な?頑張ったらこういうの取れんだよ!

はべらすぜぇ明日から!」



う〜ん…イチイチ素晴らしいわ!!何だかこっちまで頑張る気力が湧いてきたよ!!


こんな時代だから夢持つんだよな!よ〜し、明日からはべらせるのを夢見て頑張るかなコンチキショー!!


| 新日本 | 01:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:00 | - | - | pookmark |
コメント
観戦されたのですね!お疲れ様です。
自分も報道で真壁の闘い様やコメントを読んでて惹きこまれる力を感じました。
そして「豪遊」あたりのコメントは思わず声に出して読んでしまうほど愉快であり憧れすら感じてしまうものでした…。
言葉と激闘を繋げる男の生き様。ノアでももっと感じたいですね!
| ばーにんぐK | 2009/08/19 12:29 AM |
>>ばーにんぐKさん
レス遅くなってスイマセン!

G1というか真壁刀義に引き寄せられて観戦しました。元々語れる言葉を持つ選手でしたが、あの激闘と結果がそこに説得力を持たせ、ビンビン響いてくるモノがありました。

あのべらんめぇ口調で豪遊とかってハマり過ぎだし、男のロマンを感じちゃいます(笑)

やっぱりどうしてもノアと比べてしまうところがあって…この日味わった感動もああいう華やかな大舞台で真剣勝負で覇を競う場があるからこそであって、それがノアにはない現実が寂しく感じたし、これだけの説得力を持つ選手はヘビーでは杉くらいなのでは?そう思うと感動の裏に複雑な感情がありましたね。
| チャボ | 2009/08/23 6:31 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chabovic.jugem.jp/trackback/125
トラックバック